GOODスマイルは歯並びと関係アリ|矯正歯科でイイ歯並びGET

歯科

器具と費用のアレコレ

矯正器具の種類について

女性

矯正歯科医院にて治療を行う場合、ブラケットを装着してワイヤーで歯を引っ張り正常な位置まで矯正することになります。基本的にはこれを応用したものが他の矯正治療法となります。 ワイヤーレスの矯正器具として注目が集まっているのが、矯正用マウスピースです。ブラケットタイプと同様に正常な位置まで矯正することが可能ですが、一番の長所となるのが取り外しが可能ということ、それに無色透明ということです。 従来のブラケット式の矯正器具は歯が磨きにくく、それが原因となって虫歯になってしまったという例もありました。しかし、着脱可能ということなので歯磨きの邪魔にならず、綺麗に歯を磨くきあげることができるのです。また、無色透明なので周囲に矯正していることを気付かれないということも長所となります。

矯正治療の流れと費用

矯正歯科医院で治療を受ける場合、一体どれほどの費用がかかるのでしょうか。 治療順を追って説明していくと、まずは初診から始まります。初診により治療例や各種器具の説明があり、質問や悩みを医師に相談することができます。続いて、精密検査にて患者の症状を把握し、歯や骨の様子をしっかりと診てもらいます。数日後、治療内容についての詳細が説明され、器具を取り付けます。 これらは一日で行われるわけではありません。検査の結果や症状に合わせてあなた専用の器具を作り上げるため、取り付けるまで数回は通うことになります。治療中も症状によって1、2か月に一回ほど来院することになります。 この治療期間が約2年とされ、通算費用は矯正歯科医院にもよりますが100万円前後となるようです。ちなみに、取り外した後も歯が少しずつ動くことから保定期間というものが設けられ、数か月に一度は矯正歯科医院まで通う必要があることにも注意です。